2014年11月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイド1周年

 今日でステロイド治療開始から1年になる。
 プレドニゾロン30mg/日から始まって、徐々に減って6月末には5mgになった。ところが8月末に無念の再発。そこから15mgに戻って、またちょっと減って今は13mg。

◆内服薬
(ステロイド)プレドニゾロン: 13mg/日
(胃薬)ネキシウム10mg/日
(細菌感染予防)バクタ配合剤1錠/日
(骨粗鬆症予防)リカルボン1錠/月

◆ステロイドの副作用
 歯医者で抜歯することになったが、骨粗鬆症予防薬の「リカルボン錠」を月1回飲んでいるということで中止。<あごの骨壊死>の危険があるからだ。もし抜歯するなら最低3カ月以上、リカルボン錠の服用を中止しておかなくてはならないそうだ。

 短期間で、片方の目の視力が大きく落ちた。眼科でわかったことは、白内障が出始めているとのこと。これもステロイドの副作用ではないか?

 長期間になると次々に出てくる。嫌だな。

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。