FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も肺炎のまま年越し。とほほ…

退院(2013年11月)後、外来・通算49回目 とうとう3年を越えた

◆12月下旬の外来診療

 X線検査…特に変化なし。
 血液検査…
 CRP(炎症反応:正常値は0.3H以下)前回0.78H→0.39Hに下がる。いい感じ。
 WBC(白血球数=感染症など:正常値は9.0以下)15.8Hとここ数カ月で最も悪い数字。何だろ?

 担当医の診察…状態が落ち着いているので、ステロイドを20mgから18mgに減量。2カ月も停滞した。

【費用】毎月1万5千円はこたえるわ╮(╯_╰)╭

◆呼吸器内科 ¥4,810(3割の自己負担分)

◆内服薬(4週間分)調剤薬局にて
 10,010円(3割の自己負担分)

(ステロイド)プレドニゾロン錠 18mg/日(前回から2mg減る)
 但し、抗酸菌症の薬を服用しているので、効果は半分となり実質9mgという計算。
(免疫抑制薬)タクロリムス 0.5mg/日→ステロイドの一部代わりに
(胃薬)ネキシウム・カプセル 10mg/日
(細菌感染予防)ダイフェン配合錠 0.5錠/日

<ステロイドの副作用である骨が弱くなるので>
(骨粗鬆症の予防)リカルボン 50mg/4週に1度

<非結核性抗酸菌症の治療のために>
(抗酸菌症薬)リファジンカプセル 450mg/日
(細菌感染予防)クラシッド錠 600mg/日

◆最近の副作用
足のしびれはずっと続く。足の爪がぼろぼろになってきた。

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。